新型コロナウイルス対策WEBセミナー開催!


4月15日と16日にWEBセミナーを開催しました。


前半WEBセミナーではまず新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の現状について知ることを主体にお話ししました♪

後半のWEBセミナーでは、以下の内容をお伝えしていく予定です!

◆今後起こりうる可能性として考えられること

◆実際にどう行動していったら良いか?

◆どうしたら私たちや動物たちの身を守れるか?

◆ご家庭で対応できるホリスティックケアなど・・


家や動物の 消毒はどうしたら良い?

前半のWEBセミナーで多くご質問をいただいたのは、「消毒をどうしたらよいか?」といった内容でした。


アルコールや次亜塩素酸系漂白剤などといったものが推奨されていますが、アルコールが品切れで手に入りにくい状態ですね。



しかし、実際にはアルコールでなくても石けんで対応が可能であるということが、イギリスの微生物学者などから言われています。

詳細はこちらのブログでも記載しましたので、ぜひ参考にしてみてください



今1番ケアを必要としているものは・・?

「新型コロナウイルスの問題がなぜ起きたか?」

考えなければなりません。


いくつかある説としては、森林伐採などによる野生動物の生活環境の変化(密集化)や野生動物を生きたまま販売しているマーケットの存在などが指摘されています(1、2)。


新型コロナウイルスの問題が収束した後も、私たちが行動を変えなければ、再び同じような問題が別なかたちとなって表れてくる可能性があります。


日本でも感染者が増えてきていますが、この後起こりうると予想されることがあります。

それは、経済の悪化・物流の滞り・暴動・悪化していく環境問題・増える感染症など・・・

アメリカではすでにデモが起き始めています・・(3)

イギリスでも失業者が出ていますが、それは動物病院業界も同じで、これらの影響は計り知れません。


いま私たちには準備する期間があります。

ここでどう対応していくかで、来年以降私たちが毎日をどう過ごしていけるかが変わっていくといっても過言ではありません。


新型コロナウイルスがペットに移るのか?移らないのか?などといった点だけを見ているのでは、問題解決につながりません。

「一飼い主として大切な動物たちを守るためにどう対応していったら良いのか?」欧米からのデータを交えてお伝えしていきます。

今週22日と23日に開催する後半WEBセミナーのお申込みはまだ可能です❗️

⇒ 詳細・お申し込みはこちら



★シェアはご自由にしていただいて構いません^^



~動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますように~

ーホリスティック獣医Saraでしたー🍀

<参考文献>

(1)Tip of the iceberg: is our destruction of nature responsible for Covid-19? The Guardian. published on 18th Mar 2020.

(2)'Wet markets' likely launched the coronavirus. Here's what you need to know. National Geographic published on 16th Apr 2020.

(3)Live updates: Coronavirus lockdowns trigger stirrings of political, social unrest: Trump defends U.S. protests against state restrictions. The Washington Post published 20th Apr 2020.

(4)Smith KF, Goldberg M, et al. Global rise in human infectious disease outbreaks. J R Soc Interface 2014; 11(101): 20140950.


旧ブログはこちら)

Twitter

Facebook

Instagram

人気ブログランキングに参加しています。

↓↓ ポチっと押していただけたら嬉しいです^^



ココロとカラダにやさしい医療なら
​ Saraホリスティックアニマルクリニック

まずはお気軽にご相談ください

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagramの社会のアイコン

<LINE 公式アカウント>

© 2019 Sara Holistic Animal Clinic