春の花粉対策はどうする?

最終更新: 2019年4月9日


こんにちは☆

ホリスティック獣医Saraです!


もう3月も終わりますが、花粉が飛んできていますね!

目が痒くなったり鼻水がでてきたりしていませんか?

動物たちの痒みが悪化したり、涙・目やにが増えた、鼻水が多くて・・・などといったご相談が増えるのもの春先。

でも実は、そういった症状の原因は花粉だけではないかもしれない・・・というお話を今回はしたいと思います。



春先に起こりやすい皮膚への悪影響というものは、実は花粉だけではなく待機中の他の有害物質が関わっている場合もあることが分かっています。

例えば、こんなものが・・・



1.自動車の排気ガス

2.PM2.5

3.黄砂

など・・・


こういった物質というのはよく知られているとおり、などといった呼吸器の症状を引き起こしますが、皮膚病の悪化とも関連があるということなのです。

アメリカでは犬用マスクが販売されるようになりました。

きっかけは2017年・2018年に米国カリフォルニアで起きた山火事。

その大気汚染は凄まじくマスクを購入する人が多かったのですが、犬用マスクがない!ということに気づいた人がいたのでした。

そして、こういった商品が開発されたということです。


こちらのビデオをご覧ください。

英語ですが、ワンちゃんがマスクをして歩いている姿が見られます。

まだ試験的に販売されている段階ですが、日本でもPM2.5などの大気汚染による健康被害が増えていますので、このような商品が実用化されて気軽に購入できる日がくるといいですね(参考:販売元の米国ウェブサイト)。



そのほか、大気汚染対策としてはハーブアロマセラピーなどといった植物を活かす方法もあります。

植物には空気を浄化する力があって、そういったことは科学的にも証明されているのです。

詳細についてはメルマガで解説しましたが、当院ページではメルマガのサンプルとして特別にリンク先を載せたいと思います!

気になる方は是非参考にしてみてください。

⇨ メルマガサンプル3月23日号【SHAC通信:花粉・PM2.5・黄砂対策について】



お知らせ!

ワンちゃんと猫ちゃんのための病気別スープ(ハーブ入り)講座を5月8日と9日にWEBセミナーとして開催することが決定しました!



日程は5月8日午後と9日夜!

「詳細について知りたい!」方はこちらをご覧ください☆


早期割引(アーリーバード)のお申込みは4月20日まで!






重要:連絡先について

お電話からご連絡いただくことがあるのですが、移動中でお電話を受け取ることができず、その後折返しお電話をしても繋がらないことがあります。

行き違いによりお話しがすぐにできない場合がありますので、お問い合わせの際にはメールのご利用を推奨しております


2回以上折り返しのお電話をしても出られない場合、追加でのご連絡をしておりませんので、もしも「電話したけれど折返しの電話がない」と思われている方は、メールをお送りください!

◆メールアドレス: info@sara-vet.com



参考にしていただければ幸いです。それではまた!

旧ブログはこちら)


<参考文献>

(1) Wang H, Song L, et al. The acute airway inflammation induced by PM2.5 exposure and the treatment of essential oils in Balb/c mice. Sci Rep 2017; 7: 44256.


~動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますように~

ーホリスティック獣医Saraでしたー



Twitter

Facebook

Instagram



人気ブログランキングに参加しています。↓↓ ポチっと押していただけたら嬉しいです^^


ココロとカラダにやさしい医療なら
​ Saraホリスティックアニマルクリニック

まずはお気軽にご相談ください

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagramの社会のアイコン

<LINE 公式アカウント>

© 2019 Sara Holistic Animal Clinic